風間コタロウ
Kotarou Kazama

おにーちゃんっ、おねーちゃんっ。ガキだと思って…油断してよね?

転光生・オロチマルを相棒に、数多の諜報機関、地下犯罪集団、テロ組織がしのぎを削る東京の夜を駆ける少年忍者。
無邪気な笑顔で懐に忍び込み、その幼い外見さえも武器にして、大の大人を手玉に取る強さと抜け目なさと、そして、それとは裏腹な天真爛漫さと無邪気さを持つ。
ある者は彼を「内調の諜報員だ」と、又ある者は「実は並行世界からやってきた大忍者・風魔忍軍の次期頭領だ」と、又々ある者は「いやいや、ただの忍者好きのコスプレ少年だ」と口々に彼を語る。
そして、これみよがしに太腿に浮き出た、サモナーの証であるアザ…。
だが、ある者は雨の日に、そのアザが濡れ落ちて消えているのを見たという。
彼の目的は何なのか? 一体どれが本当の正体なのか?
それを知る時、あなたは又、彼が誰にも見せた事のない一面を知る事になるだろう。

【ILLUSTRATOR】大地巧太
【VOICE】樹元オリエ

Gallery