Tokyo Afterschool Summoners (housamo)

You can choose sex self-recognition! Social game for smartphones for LGBT.

「 Lifewondersの記事 」 一覧

フェンリル

フェンリル
Fenrir

2017/11/17   -CHARACTERS

我が名はフェンリル。新しい仮の主よ、貴様も裏切るのだろう。どうせ裏切るのだ、オレは知っている! 疑い深いくせに騙されやすい、狼の「転光生」。 かつて手酷く裏切られた過去は、彼の心に大きな傷を負わせており、中々人を信じられなくなった一匹狼……と思っているのは本人だけで、実際はとてもチョロい。 三兄弟の長男で、豪快に見えて非常に小心者な弟と、引きこもりの妹を持っている。 彼らの誰もが、兄弟の中で自分だけがしっかりしていると頑なに信じている。 【ILLUSTRATOR】樹下次郎 【VOICE】尾形雅宏 Gallery

イバラキ

イバラキ
Ibaraki

2017/11/17   -CHARACTERS

オレはイバラキ! シュテン兄貴の第一の子分だぜっ。お、やんのか、あァ、あァ?! オレはイバラ…じゃねぇ…! オホホ、なんでもございませんわ。私、シュテンの兄貴とか全然知りませんことよ? 異世界ワノクニよりやってきた、鬼の「転光生」。 かつて首魁と仰いだシュテンを「最高の侠」「目指すべき目標」と絶対的に崇拝し、彼が本気を出せば、この異世界の東京を統べられると信じている。 だがそれ故に、国を獲ろうとせず野球に打ち込むシュテンの現状に対して、歯がゆい思いを感じている。 その肉体に秘められた鬼の力を完全解放する時、彼の体は全く異なる姿へと変貌する。 【ILLUSTRATOR】BomBom 【VOICE】岩永悠平/戸板優衣 Gallery

タローマティ

タローマティ
Taromaiti

2017/11/17   -CHARACTERS

ボクは誰にも恥じる事なく、自分を貫いて生きて見せる。さあ、勝負だよ! 召喚されて現れた東京で、フェンシング部に所属している「転光生」少女騎士。 生まれにより騎士を目指す事が許されない故郷で唯一、それを認めてくれた主君アーリマンに心からの忠誠を抱く。 細剣の神器により繰り出される一撃は他者により固定された思念を打ち砕く「背徳」の権能を帯びている。 騎士道の形式だけではなく精神を体現しようとする者に対して、強い敬意を持つ。 神器とは別に、主君の権能により創造され与えられた竜鎧アジ・ダハーカを右手と一体化している。 本人は無意識ではあるが、何をしても華があり、演劇関係者から熱い勧誘を受けると共に、幼い女の子から憧れの目を向けられることがしばしば。 【ILLUSTRATOR】BomBom 【VOICE】樹元オリエ Gallery

カルキ

カルキ
Kalki

2017/11/17   -CHARACTERS

カリ=ユガを破壊するこの力、今はただ一人を護る為だけに振るおう。ダス・アヴァターラ! 鍛えぬいた体と四本の腕、融通の利かない石頭を持ち、無秩序を許さない潔癖な「転光生」。 かつて生まれた地で世界を終わらせる者、破壊の化身と呼ばれていた。 東京へと召喚されるやいなや、その無秩序に怒り、世界ごと滅ぼそうと思い立った所、天王寺シンヤの連れたキューピッドの矢に射抜かれて恋というものを知ってしまう。 非常に禁欲的な性格をしているが、想い人の前だけではいじらしい片思いを見せる。 何かと言うと世界を滅ぼしたがるので目が離せない。 【ILLUSTRATOR】あまみや 【VOICE】よねざわたかし Gallery

シンヤ

天王寺シンヤ
Shinya Tennoji

2017/11/17   -CHARACTERS

友達にヒドい事する人は……恋に落ちても知らないからね! 弓道部に所属する男子高校生。 ある異世界で主神とまで呼ばれた者に重なる魂を持ち、あらゆる障害を越え、因果を捻じ曲げて縁を結ぶ、呪いに等しい神力を身に帯びる。 しかしそれは人の身に余る力で、溜め過ぎれば暴走し彼のみならず東京ごと消滅させる程。 彼に憑く「転光生」キューピッドはそれを光の矢として放出させ誰かを撃って助けている。 光の矢に魂を射貫かれた者は、その力尽きるまで彼に強く惹かれるようになる。 やむを得ないとは言え無意味に心を弄ぶ事を良しとしない彼は、出来るだけその結果が人の為になる事を願い、世に害なす「転光生」をその矢で射貫く。 だがその結果、彼の周りには世界の命運を賭けた命がけのラブコメが常に展開されているのだ。 【ILLUSTRATOR】黒ねずみいぬ 【VOICE】吉田真皐人 Gallery

Copyright© Tokyo Afterschool Summoners (housamo) , 2019 All Rights Reserved.