宝蔵院オニワカ
Oniwaka Houzouin

「念仏唱えるヒマくれえは、くれてやる」

非常に重く、巨大な薙刀の神器を自在に振り回す、東京名うての暴れん坊。
幼いころに捨てられていたところ、とある寺社に拾われ、そこで育てられた。

育ての親より御仏の教えと薙刀の技を仕込まれたが、生来の粗暴さとこらえ性のなさから寺を出奔する。
異界から現れた「転校生」がらみの暴力騒ぎがそこかしこで起こっていた東京で、用心棒紛いの裏家業を行っているうちに、その界隈では広く顔が知られるようになってしまった。
今では「アプリ狩り」なる行いで荒稼ぎをしており、この東京に現れた主人公の召喚アプリを狙って激突する事となる。

小さくてかわいいものに目がない。

【ILLUSTRATOR】BomBom

Gallery